TexstExpanderが使えない「安全インプットを拡張できません」の解決方法

愛用している Mac版TexstExpanderですが、アップデートした後に、警告マークが表示され「安全インプットを拡張できません」という状態に。あれこれ試しましたが、意外な「ヤツ」が邪魔していただけでした。この解決方法を紹介します。

TexstExpander「安全インプットを拡張できません」解決方法

なんのことはない、「Chrome」を終了する、それだけでした。⌘command+QでChromeを終了すればそれだけで、警告マークが消え、再びTexstExpanderが使えるようになりました。

それまでに、システム環境設定の「セキュリティとプライバシー」を何度も確認するも全く無意味でした。

同じようなことはFirefoxでも起こるようです。これらのブラウザでパスワードフィールド、つまり、どこかのサイトにサインインするなどする際に、パスワードを入力した後に問題が発生するようです。

パスワードフィールドでの入力でキーボード入力にセキュリティがかかり、それが解除されないままになるバグのようなものがあるようです。

それが発生すると、キーボード拡張システムであるTexstExpanderが動作できなくなってしまう、ということです。

texstexpander-secure-input2

この問題を理解するまで、この英文の意味が全くわかりませんでした。でもちゃんと書いてありましたね。

安全インプットは、他のアプリケーションなどでパスワードフィールドに入力した後に発生します。安全インプットはパスワードを記録するようなマルウェアを防ぎますが、同時にスニペット拡張機能も妨げます。安全インプットは最後のログインウィンドウで有効になったものを指します。

安全インプットが有効のままの場合は、そのアプリケーションを終了してみてください。

とのことです。

うーん、単純な問題だけど、難しかったぞ…