70年間一晩も離れることなかった夫婦、2人で天国へ行く

70年間、その夫婦は一晩も離れることはなかった。毎朝の朝食ではいつも手を繋いでいた。そんな夫婦に離れ離れの時間がやってきた。愛する妻がなくなってしまったから。しかし、その15時間後、夫も妻の後を追い、天国へと向かった。

Enhanced buzz 24306 1397939356 19

AP Photo/Felumlee family

 

妻・ヘレンは4月12日の朝に亡くなった。夫であるケニスが子供たちに、それを伝えたのは12時間後だった。お母さんが死んだ、と。

 

子供たちと親しい仲間が、ケニスの元へ集まった。しかし、すでにケニスにも準備ができていた。

 

娘の1人であるコディは言う。父は一人ではいられなかったんだと。天国へ行く時も一緒だと分かっていたし、そう望んでいた。両親は本当に一緒に天国へ行った。

 

Enhanced buzz 11057 1397939348 18

AP Photo/Dick Felumlee

 

3年の交際期間を経て、ケニスの21歳の誕生日に結婚した2人。すぐにヘレンは妊娠し、やがて8人の子供を授かった。

 

フェリーで旅行に出かけたとき、二段ベットが用意されていたが、離れて寝るのが嫌で、2人とも下のベットで寝た。

 

2年半前に夫ケニスは片足を切断していた。以来、妻ヘレンが彼の介護をしてきた。ヘレンは亡くなる3週間前まで夫の介護を続けていた。もう介護をするには、年を重ねすぎていたのに。

 

via;buzzfeed.com