【iPhone】メッセージの保存期間を変更する方法

16GBのiPhoneを使用しているので、ストレージ容量を気にすることが多いです。自分の場合、ほとんど音楽が占領していますが、ストレージ容量を確認してみるとその次に多かったのが「メッセージ」という項目。

Photo 1 3

確認方法が設定、一般、使用状況、ストレージという項目内のストレージを管理。iCloudのストレージではありません。iPhone内に保存されるデータということです。

 

iMessageを多用してを日常的に利用していますが、特に保存されなくてもいいので、この問題を解決する方法をさがしました。

 

メッセージには、自動的に消去される設定がある

Photo 5

初期設定でどうなっているかはわかりませんが、僕のiPhoneは「消去しない」という設定になっていました。

 

Photo 2

これを「30日間」もしくは「1年間」の保存期間に変更することが出来ます。

 

Photo 4

 

30日間に設定したところ、298MBあったデータ容量が69MBまで減りました。

 

大した数字では、ありませんがあと少し、ストレージを節約したいって時には今後も使えるかもしれません。

 

例えば、iosのアップデートなど空き容量が足りなくて出来ないってことがあるのと思うので。