【格安SIM】SoftBankからNMPしてみおふぉんと契約しました

SoftBankにさよならして、格安SIMでiPhone5sのSIMフリー版を運用していくことにしました。これが僕のメインの携帯電話です。メインというか1台しか持ってないけど。

Photo 1 27

さっそくですが、IIJmioのみおふぉん、実際利用してみて普通に使えます。

 

普通というか快適です。格安SIMというと通信速度や安定性が不安になりますが、今のところ物凄く快適。

 

SoftBankと比べて変わりない、もしくはそれ以上に快適かというくらいで、とても満足しています。

 

特に自宅でSoftBankの電波がそれほど強くなかったので、docomoの電波になったことで通信速度が速くなったのが嬉しいです。

 

みおふぉんを選んだ理由

 

正直、格安SIMについてよく分からなかったので、「ネットで評判がいいやつ」という理由です。

 

みおふぉんはdocomoの電波を使用しています。docomo系NVMOでもとくに評判が良い、人気の格安SIMです。

 

実際、手続きもスムーズに出来ました。

 

家電量販店に行けば格安SIMを即日開通でNMPしてくれたりするようですが、今回は自分でSoftBankに電話しNMPを申請し、ネットでみおふぉんを申し込みました。

 

本人確認後、SIMカードが届くまで、約24時間モバイルデータ通信が使えない時間が発生しましたが、以外と、というかかなりスムーズに事が済んだのには驚きました。なんかもう自分で全部できちゃうんだなっと。

 

みおふぉんのホームページで記載されている本人確認やSIMカードが届くまでの時間よりも速く使える状態になったのでホッとしました。

 

というのも、本人確認後にNMP手続きがされるとSoftBankの通信が使えなくなり、その後2〜3日後にSIMカードが届くということだったので、2〜3日は電話が繋がらないんだなと、ちょっと不安でした。

 

しかし、実際は本人確認完了の翌日にSIMカードが届いたので、それほど困ることはなかったです。

 

選んだプラン

ミニマムスタートプラン、データ通信2GBまで、月額900と+通話機能700円を付けたプランです。

 

SoftBank時代は毎月5GBくらいデータ通信を使用していたので、2GBというのは自分にとって足らないというのは分かっています。ただ、とりあえず、ということで最も安いプランにしてみました。

 

WiMAXでルーターを持っているので、自宅ではWi-Fi通信をメインしていけば多分大丈夫だと、楽観視しています笑

 

ただ、いかに通信コストを抑えた生活を送るのかというのも、自分の興味があるところなので、Wi-Fiルーターとの併用は必然、というか積極的に取り入れるべき事です。

 

で、僕の場合2GBを使いきるとどうなるのかっていうと、200kbpsに速度が制限されます。ちなみにソフトバンクの速度制限は128Kbps。

 

速度制限がかかっても大手キャリアより、制限は緩いです。実際、1月の終わりには制限がかかりましたが、SoftBankの速度制限と比べると「かなりマシ」な体感速度でした。

 

格安SIMで運用していくことにした理由

 

大きく4つあります。

 

通話をほとんどしない

音声通話を多く利用するなら、大手キャリアの通話し放題的なプランの方が安く済むでしょう。しかし、通話をほとんど使わない人間には必要のない料金プランです。

 

大手キャリアとは関わりたくない

いわゆる2年縛りというもののせいで、新製品を欲しいと思った時に買い辛い。あと、わけの分からない料金プランは嫌です。結局「よくわからない」けどなんとなく毎月お金を払っている感覚に違和感があります。

 

個人的にSoftBankと付き合うことに疲れた

SoftBankは、ほとんどがフランチャイズの店舗で直営店はほとんどありません。だから、実際にSoftBankの方と接したのかとうと違うかもしれません。しかし、もう彼らの対応には心が疲れました。

 

iPhoneを使って行くなら、大手キャリアのお世話になることはない

使い方も教えてくれない、故障時に修理の対応もない、自分の場合、保証はAppleCare+を使う、キャリアの保証はいらない、ということで困ったときは直接Appleや正規サービス・プロバイダに頼ることになる。

 

とまあ、感情的な理由が大きかったりしますが、このまま、みおふぉんで格安SIMでの運用がうまくいけば毎月1600円(税抜き)で済みます。SoftBankには毎月6000~8000円くらいよく分からず支払っていましたからね。

 

もちろん、端末代が安く済んでいるというメリットはありましたが、これからはもうちょっと自由に携帯電話を使って行きたいと思います。